子育て

小学校の宿題が多すぎる?毎日親が見てあげなくてはいけないのか?

宿題をする小学生の女の子

自分は小学生の時、こんなに宿題ってあったっけ?と思うのは私だけでしょうか?

うちには2人の小学生がおりますが、毎日必ず宿題があります。

今は土日が休みですし、50歳になる親の私の時代とは違うというのはわかっているのですが、毎日毎日宿題をするのは大変だなぁと親も子どもも思っております。

先生も毎日の授業だけでも大変なのに、宿題のプリントなども用意して、次の日には丸付けまでしなくてはいけないのでは、休む暇もないですよね。

子どもも小学生中学年や高学年にもなれば、自分一人で終わらせることも出来るのでしょうが、まだ低学年のうちは親が見てあげなくてはいけないという事が多いと思います。

毎日、学校から帰ってきて、宿題、食事、お風呂と一通り終わるころには寝る時間・・・。親としてはゆっくりしたかったり、子どもにも「宿題、早く終わらせて」と思う事がない方がいいと考えてしまいます。

小学校の宿題が多すぎる?毎日親が見てあげなくてはいけないのか?

宿題をする小学生の男の子宿題を自分から取り組み、さっさと終わらせて、明日の準備、寝る支度を自分でやってくれたらうれしいと思ってしまうものです。

小学生は、いつになれば自分で宿題を終わらせられるのか?それはその子によるのでしょうが・・・

小学生は毎日、宿題がある?

うちの子どもたちは、毎日宿題があります。

作る先生も大変だなと思います。

うちの小学生の場合ですが、小学生低学年の時は親も確認のサインをしたりします。

確かに宿題がなければ、家で勉強をする気にもならないのかもしれませんし、あった方が学校で教えてくれたことの復習が出来るのでいいと思ってはおります。

小学生の子どもは自分で宿題を終わらせられる?

もちろん、その子一人ひとりの性格や学年にもよると思いますが、小学生低学年のうちはなかなか一人では終わらせられないのではないでしょうか?

宿題を親が付き合う事になる原因

  • 宿題のプリントの問題の意味がわからない
  • 答えがわからない
  • 一つ一つを説明しなければ、何を書いていいかわからない
  • 一人では集中して最後まで終わらせられない
  • 教科書を見ても、答えがわからない
  • 楽しくない
  • 他の事が気になっている

もちろん、つきっきりでいなければいけないわけではないと思いますが、わからない部分があれば親に聞いてくるので、何度も何度も聞いてくることをするとなると、隣で座っていた方がいいかと、つきっきりになってしまいます。

一つわからないことがあって、親が近くにいなければ、他の事に目が行って宿題をすることをやめてしまう事もあります。

小学生の子どもは親に宿題を見てもらうが、なかなか進まない

子どもは宿題でわからない事は、親に聞くことが多いでしょう。

わからなかったから。「明日、先生に聞こう」という事はあまりないのではないでしょうか?

宿題のわからなかった部分を親が必死に説明しても、子どもは理解できない事があると、すぐに集中を切らせてしまいます。

「なぜこうなったのか?」と考える前に、親が教えていると「わからない」「疲れた」と勉強に対して「やめたい」という気持ちが出てきます。

親に宿題を教えてもらう時の子どもの気持ち

  • まったくわからない
  • どうせ考えてもわからない
  • 答えを教えてほしい
  • 早くやめたい

どうしても、対先生ではなく、対親になると、このような状態になることが多いのです。

子どもに宿題を教える時の親の気持ち

  • 答えを教えるのは簡単だけど、質問の意味を考えてほしい
  • やる気を出すにはどうしたらいいんだろう
  • 根本的にわかってないな
  • やる気ないし、教えてもムダっぽい
  • だらだらして、まったく終わる気がしない
  • だんだんムカムカしてしまう

子どもは親に対しては【甘え】があるので、親に教えてもらうと、だらだらになり、親もイライラしてケンカになる・・・そのような家庭が多いのではないでしょうか?

小学生は宿題が必要なのか?

うちの子どもたちは、宿題がなければまず勉強はしません。

宿題でわからない事があり、親が説明しても、わかったのかわからないのか、結局答えが出るまで、導いてあげなければ、答えがかけません・・・・。

授業中は先生の話を一生懸命聞いているのでしょうが、答えが出るまでの質問の意味を理解し、質問の答えを的確に答えるというのは、低学年のうちは難しい気がします。

もし、学校で勉強してきたことが理解できていなかったとしても、宿題として復習し、繰り返し繰り返しすることはやはり必要なのかと思います。

小学生はタブレットでの宿題の方が楽しい?

タブレットで宿題をする女の子うちの小学校は週末にタブレットを持ち帰り、先生が用意してくれたタブレット内の宿題をします。

平日はプリントの宿題ですが、週末のタブレットの宿題の方がスムーズに進みます。

プリントよりもタブレットの方がスムーズな理由は?

子どもにとってタブレットというのは、ゲームに近い存在なのではないでしょうか?

タブレットの方がスムーズに進む理由

プリントと比べるとスムーズに宿題を出来るには理由があるようです。

プリント タブレット
机とイスがある場所が必要 どこででも出来る
筆記用具を用意する 筆記用具がいらない
間違うたびにケシゴムが必要 ボタン一つで間違いを消せる
答えがあっているかどうかわからない 丸付け機能や間違った所を教えてくれる

間違っているかどうかが、プリントの宿題では、親に確認する必要がありますが、タブレットだとすぐにわかるので、親としてもかなりラクになります。

小学生の宿題は親が見てあげる必要がある!

宿題をする女の子親も子供も、先生も、毎日毎日の宿題は大変です。

子どもはテレビも見たい、ネットも見たい。ゲームもしたい、遊びたい!

しかし、宿題をして夕食を食べ、お風呂に入り、寝る。

それだけで平日の夜は大忙しです。

親も宿題は見てあげなければいけない。ゴハンを作って、後片付けをして、お風呂、寝かせる・・・。毎日毎日大変です。

先生も学校の授業の準備、宿題の丸付け、宿題の用意・・・本当に大変だと思います。

先生が毎日用意してくれる宿題は、親も子どもも大変ですが、やはりうちの子どものように、学校以外で勉強しない子どもにとっては復習の意味でとても大切です。

毎日毎日、子どもにイライラし、ケンカ状態になり、とても面倒にもなるのですが、やはり親が付いていなければ、終わらないのです。

まったくわからない、内容が理解できないことも多いのでしょうが、帰ってきて復習するという事を毎日の日課として、何度も何度も繰り返すことで、少しずつ勉強がわかってくるのかもしれません。

付き合い続ける事は、本当に大変なのですが、小学校も中学年高学年になると、見られるのが恥ずかしいという気持ちも出てくるのか、自分でやるようになります。

もちろん、宿題をする気にならないから、親にも言ってこないのかもしれません。

そうなれば、先生に注意されることで「恥ずかしい」「やらなくてはまたみんなの前で注意される」など、自分でなんとかする事を覚えていくので、それはそれでOKな気がしております。

あと何年かは、その子によって違うのでしょうが、「こんな漢字を書けるようになったんだ!」「こんな計算も出来るんだ!」と成長を感じながら、とことん付き合うしかないのかもしれません。

それまで、毎日これが続くの??と大変なのですが、なんとか子どもを持ち上げ、勉強が楽しく、わかることで前向きになってくれるように、親も一緒になって頑張り、この時期を上手に乗り越えていってくれると信じ、毎日毎日こなしていくしか方法はないのかもしれません!

一人の女性
子育てに疲れたら「ただ一人になりたい!」だけなのになぜ難しいの?子育てってほんと~~に大変! 「ちょっとだけ一人になりたいな」と思っても、それが一番難しい!! わたしは3人の娘がいますが、...
ABOUT ME
はなまゆ
はなまゆ
ブログ閲覧ありがとうございます 当ブログを運営しております「はなまゆ」です! 50歳の専業主婦が、4才7才9才の娘たちの行動に悩まされながら、在宅ワークや単発バイトなどの仕事をしております。 仕事や子育ての「なぜ?」を中心に紹介していきたいと思っております! どうぞよろしくお願いします。